申し込みから契約までの流れについて

おまとめローンの手続きを流れを参考程度にご説明をさせて頂きます。まずは、おまとめローンの申し込みを行います。必要事項を記入した書類と本人確認書類を申し込みの際には提出して下さい。即日融資をして欲しいという方は、ネットや電話で簡単に申し込みが出来るところもあります。

申し込みが終わると、スタッフの方から質疑応答があります。いくつかの質問を受けたあと、借入意思の確認の作業に入ります。借入の意思が確認出来たら、信用情報機関の紹介があったり、電話で勤務先に在籍確認が行われます。ここまでの工程を経て、ようやくおまとめローンの審査の手続きが始まります。金融機関では、独自の与信システムを使って信用調査を行っています。それに加えて信用情報機関の情報を照らし合わせて、与信責任者の支店長が借入を許可出来るかの最終判断を行います。

申し込みを始めてから審査を通過するまで、早い金融機関ですと30分程度で処理が行われます。契約までのスピードの早さを謳い文句にしている金融機関も多いので、大抵の会社では即日契約が出来るところが増えてきています。

多重債務者と呼ばれる方たちは、高金利で多額の借金を抱えている方がほとんどです。ですので、一刻も早く低金利の金融機関でおまとめローンの手続きをしたいと思われています。おまとめローンの契約が出来たら、1日も早く高い金利の借金を返済するようにして下さい。