完済したカードローンは解約しましょう

滞りなくローンを返済した後、そのカードローンのカードをどうしていますか? いつかまた借りることがあるかもしれないからと思い、契約したままにしている人も多いんじゃないでしょうか。ところがカードローンを契約しているだけで、思わぬトラブルに遭遇してしまうおそれがあるのです。

実は、カードローンを契約すると『信用情報機関』というところに、「あなたが○○のカードローンと契約した」という情報が記載されます。あなたが将来、住宅ローンやオートローンなどに審査申込みをすると、ローン会社は信用情報機関のデータベースを調べます。

もしあなたが複数のカードローンを持っていたとすると、「この人はお金に困っているのかもしれない」と審査担当者に思われ、審査に通らなくなってしまうことがあるかもしれないのです。

こうならないためにも、完済したカードローンはすぐに解約したほうがいいと言えます。きちんと完済したカードローンは、いつでも再契約できますから、あまり気にする必要はありません。